車検

2回目の車検がやってきました。
ポルシェセンターは期末やフェアーが有ったりしましたので、フェアー明けの今週に、PCに持っていきました。
約1週間のドック入りです。

まずは、諸経費など6万円ちょっとを支払いしてきました。
自賠責保険が安くなっていた気がします。
今回は、大きな部品交換は無いとは思いますので、消耗品交換で済めばよいかなぁなんて、甘い期待をしています。
車検が終わりましたら報告しますね。

さて、せっかくPCにも行きましたしウィークデーです。
今回も、デモカーの手配をしていただきました。
ただし、半日ですが・・

今回は、ポルシェ911カレラ ティプトロをお借りすることができました。
前回カレラSのマニュアルをお借りしましたので、ティプトロの比較でよいかなぁって事で試乗出発!

乗り始めてみると、基本的には996とさほど変わらない感じです。
エンジンも同じ3600ccですし、ブレーキフィーリングも同じ感じです。
ただ、ボディの剛性感は良いですね。
4輪がしっかり動いているし、ねじれ感も少ない(というか感じられない)です。
とても良いボディですね。
ティプトロの感じは、う~ん・・・良いのかな。
デモカーなんで、皆さんアクセルを踏み込んでるようで、かなり高回転でのシフトアップをしてました。
そんな感じのコンピュータの学習状況ですから、町中をちょっと加速して巡航に戻ろうとすると、低いギアのまま、、、
そのまま5~10秒程度で、シフトアップしていました。スポーツ走行では良いのかも知れませんね。
オートマでもレッド近くまでエンジンを廻せるのは、ある意味凄いことなんだとは思いますよ。
そう、今回の車両ではPASMは付いてませんでしたので、スポーツモードにしてないのに、なんでシフトアップしないのかなぁ。なんて感じが強かったのかも知れませんね。
コンピュータをリセットしてみようかとも思ったんですけど、時間も無かったので、そこまではしませんでした。

さて、前回のカレラSとの比較です。
アイドリングでは圧倒的にカレラSが静かです。
加速感は、体感的にふた回り違います。
わくわく感が、カレラSはずっと持続してたんですけど、今回のカレラだと、うちのぽるくんとの差も少なく感じてしまいました。
そう、加速時のエンジン音も僕的にはカレラSが良かったです。
う~ん、マニュアルとティプトロの差が有りますけど、前回のカレラSの試乗がとても良かった風に感じてしまいました。
たった200ccの差ですがカレラSの圧勝でしたよ。
もしかしたら、ティプトロにはPASM(スポーツ)の効果が高いかも知れませんね。
そういえば、ボクスターのティプトロの試乗時はPASM(スポーツモード)の切り替えで、違和感が少なく運転してましたし・・

僕の場合、PASMまたは、スポーツサスペンションは必需品になりそうです。
うちの996ぽるくんが、スポーツサスが装着されてますのでそれに慣れきってしまってますので、基準が違うのかもしれませんね。

何年か先に、車両の入れ換えを考えると911カレラS マニュアル
・PASMをスポーツサス+LSDに換えるか・・
GT3にするか?!(これは無いかもしれません)
究極はGT2!! (無理ですよね)
なんだか、どんどん高いグレードに目がいってしまいますね。
おそるべしです。ポルシェの魔力。

まだまだ、いまのぽるくん996の不満は少ないですしね。
とーぶんは、乗り換えは無いです。たぶん・・・・
増車は・・・
なんともいえないかな?
[PR]
by toshiishii | 2008-03-13 23:13 | My996
<< 車検費用の概算です 謎の国内リハビリツアー?! >>